更年期に効く!マルチビタミン摂取の3つのコツとは

更年期とは女性のライフサイクルの中で思春期と同様のからだにとってのごく自然な変化です。

月経が始まった時にでてくる胸のふくらみなどの体の変化、大人になっていく心模様があったように
閉経にともなって再度、体と心に変化がでやすくなってきます。

「更年期」とだけきくと老化や不安といったような印象をもちがちですが、今までがんばってきた卵巣に

お疲れ様という気持ちで効くときちんとむきあえると思います。

その中でサプリメントの上手な摂取方法をお伝えしますね。

サプリメントの必要性と選び方

昔は錠剤で薬局でとりあつかっていたようなものでも今はコンビニで手軽にサプリメントを買えるようになりました。

たくさんの種類があるので迷ってしまいますよね。

そんな中で更年期によっておこるエストロゲンという分泌が減少することによって食欲不振だったり思うように動けなくなってしまい、栄養バランスがかたよりがちになってしまいます。

5大栄養素のバランスが良い食事が更年期にはには必要となってきます。

サプリメントも同じようにひとつだけに絞ると効果も半減してしまうので「マルチビタミン」などのバランスのよい種類を選んでくださいね。

マルチビタミンと相乗効果

マルチビタミンというサプリメントをご存知でしょうか?

いろいろな製薬会社がとりあつかっていますが、おもに「ビタミンC」をメインとしてそのビタミンの働きを助け、補う「ビタミンP」などをバランスよく配合しているサプリメントです。

更年期には「マルチビタミン」と言われていますが、実はそれだけだとあまり効果は期待できないんです。

サプリメントを摂ろうと思っているかたは普段の食事の栄養素に少なからず不安があると思います。

栄養バランスよくさらに、同時に摂取することで相互作用がうまれて効果が高まるサプリメントがあります。

それが「アミノ酸」と「ミネラル」です。

さらにリラックス効果もというかたは他のマルチサプリの成分へ含まれていることの少ない「ギャバ」もおすすめです。

マルチビタミンは補助食品

ひとつ飲むだけで健康に必要な栄養素をバランスよく手軽に摂取できるサプリメントはとても便利ですよね。

体調が不安定になってくると心も弱ってきます。

サプリメントを飲むことによって効果があらわれてくるとどうしてもサプリメントメインの栄養摂取にかたよってきやすくなります。

サプリメントは食事を「補う」役目をもっているので、質の良い食事をすることをメインとして生活しないと摂取過多になってしまいます。

過剰摂取は体内生成能力を弱め、そのことで逆に更年期を悪化させる要因になりえます。

ですのでまずは軽い散歩やお風呂にゆっくりつかる。

簡単でよいので外食や惣菜でなく自炊する。

お米とお味噌汁とたくわんだけでもかまいません。

そうした安定した生活習慣を確立したうえで

サプリメントの用法・容量を正しく守って使用しましょうね。

どうでしたか?
更年期に悩む方々にはサプリメントなんて飲みたくないと思う人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
しかしちょっと体調不良を「補って」くれると考えると試してみても良いのではと思います。
更年期は本当に人によって様々でだいたい10年程度ゆっくり続きます。
サプリメントもずっと続ける必要はなく、今日は体調がすぐれないから飲んでおこうという軽い気持ちで摂取してみてもいいと思いますよ

ytugjbj